上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは。ゲーム大好き、しらたきです。

巨像と戦いはじめました。探さないでください。ウソウソ。
それでも絵は描きます。ウォーズもやります。更新も頑張ります。
スキャンはしてるけど塗りがちっとも進みません。
たいして色を塗るトコ無いのにね。(笑


それにしても、最近ボードゲームがちょっとキテるみたいですね。
カタンとか、ラミィキューブとか、操り人形とか、
アップルトゥアップルとか、Once Upon a Timeとか。←言葉遊び大好き!
面白いと思ったのはこんなところです。

いやん。ウォーズブログなのに関係ない話しちゃった。スマソ。





今日の妄想。





ドミノの瞳から涙がこぼれ落ちた。
それを見て身を引いたイーグルの重みでベットがぎしっ、と音を立てる。


部屋の緊迫した空気の中で時計の音が耳につく。かちこち、かちこち。
……すまない。イーグルは小さく呟いた。けれどもドミノの涙はどんどん溢れ
今は止まりそうになかった。
「あ、あたし……。そんなつもりじゃなかったのに……。」
かちこち、かちこち。

殺風景なこの部屋が、施設で与えられたイーグルの寝室だった。
本棚がひとつとベットと机とイスがひとつずつ。部屋にはユニットバスが
備え付けてあり、広いとはお世辞にもいえないが個室というだけで充分な価値がある。
ドミノとの時間を誰にもはばからずに過ごせるのだから。
けれども、泣かせてしまうとは思ってもいなかった。


ベットに座りなおした二人は何も言わない。
涙を止めようとするドミノの息継ぎと、イーグルの腕時計の音だけが
やけに大きく聞こえていた。
気を落ち着かせようとイーグルが紅茶の入ったカップに手を伸ばした。
「イーグルったら。ひどい……。」
泣きながら呟いたドミノの言葉に反応して、出した腕を膝の上へ戻し、
すまない、ともう一度言う。キミを傷つけるつもりはなかった、と。


キッとイーグルの顔を見つめ、ドミノが怒りをぶつけた。
「ショートケーキのイチゴは最後に食べるものでしょう!!
楽しみにしてとっておいたのにっ!」

カラになったケーキの皿が、紅茶のカップと共に二人の間でポツンとあった。
「いやオレはてっきり、キミがイチゴを嫌いなのかと思って……。」
頭を掻きながらイーグルは弁解したが怒りはおさまらないようだった。
「とっておいたのに~……。」
再び涙を流し始めたドミノを見て、イーグルはただオロオロするだけだった。




・・・

とか、そんなオチに萌え。
ていうか最初の2行に萌え。
だらだらするドミノ

だらだらするドミノ。

スクエニで働いてる友人からテスターとして就職してはどうかと勧誘されますた。
自宅からすげー遠いけど、仕事内容が楽しそうだから
やってもいいかもしれないなぁ。
でもそうしたら確実にサイトを続けられなくなるなぁ。
絵を描きたい。
さぁ、どうしましょ。今年いっぱい使って考えますw
スポンサーサイト
2005.11.27 Sun l 今日の妄想 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

スコットランドヤードも楽しいよねぇ……。
とかコメント追伸。
2005.11.27 Sun l しらたき. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sirataki.blog15.fc2.com/tb.php/86-7a40d781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。