上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんはー。フィギュアスケートのエキシビジョンに感動した、しらたきです。
エキシビジョンて本当に楽しいですねー。フリー演技とかも好きなんですけど。
そういえば週末はいよいよ有馬記念だなぁ。(唐突に競馬
ディープのラストランか……いいねー楽しみ……って見れるわけないでしょ!

クリスマスイブですよイブ!
デートするっつーの!……してくれるよ、ね?(ちらり





後攻スタート。




いよいよもって私もこんな遊び方をするようになってしまいました。
後攻スタートです。
やり方は簡単。フリーバトルを選び、1pをCPUに変えるだけ。
あとは2pでも3pでも4pでも、好きな位置をプレイヤーに設定してください。
これだけで難易度も変わるから不思議です。
先攻有利なゲームで先にCPUが動いちゃうのぉっ動いちゃうのぉおぉぉーっ!←バカ

スタート地点が変われば攻略も変化する。ここがウォーズの深いところですね。
4pが1pと同じ行動をしてはいけないのです。
なぜならば有利なポジションをとりにくいから。
1pは慎重に進むだけで攻略できちゃったりしますが、後攻側が慎重に動いては
先攻側に好いポジションをとられてしまうのです。むこうは先に動くわけですから。

つまり必要になるものは意地の悪さw

どれだけ相手の進攻を牽制できるのかがポイントになってきます。
偵察車や歩兵を早めに相手側へぶつけてしまうのも効果的ですが
相手よりも早く高額ユニットを生産してしまったりするのも、かなりな嫌味になります。

それから注意したいのはやはり間接砲設置のタイミング。
相手の方が先に動いているわけですから、相手がこちらに近づいてから
間接砲を設置しても手遅れのことが多いです。
むしろこちらからアクティブに動いて、相手に間接砲を生産させないように
資金を削らせてしまったりとかの意地悪なプレイが有効です。


それと、時には後退する勇気ももつこと。
何事もやりすぎはよくないし、やりなすぎもよくないってことです。
そのへんは臨機応変にねw


後攻スタートはマップによって難易度が変わります。
それが面白くて仕方がありません。
スクランブルトウで3日に戦闘ヘリを生産しないと5日に首都占領されて終わるんですけど。

これって欠陥マップってこと?
ぬこ

見つけた。


同人誌の原稿が返却され次第、画像をアップして立ち読みデータ作ります。
スポンサーサイト
2006.12.20 Wed l 私的な見解 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sirataki.blog15.fc2.com/tb.php/217-7c14a68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。