上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちはー!しらたきです。
気が付いたらアラ9月。私の好きな秋が近づいてきましたー。うふふ。

……ていう感じで妄想に浸ってたら、すっかり更新を忘れてたんですけど。(笑
むしろ更新した気になってました。すいません。
もうね、どんな同人誌を作ろうかアレコレ考えてまして。

ページ数は32か40かで、ストーリーと4コマが入っててコピー本。DSとアドバンスを分けて、
エロも分けて、エロだけの16pぐらいの本も小さく作って……
みたいなことを思案中です。
ちょっと考えてみただけでも
アドバンス本40+DS本40+エロ本16+αで
描くページが100超えてるじゃん!とかで!あはははははははは

今からちまちま描いていこうーっとw
通販もしよーかと思ってます。好きなだけ好きなようにやります。
そんなわけで、よろしくお願いします。
キクチヨ

軽くキクチヨを描いてみたら、こんな感じに。
明治政府の要人みたいだなぁw





今日の妄想つづき。






戦闘開始は夜間になると思われた。

情報部がした報告によれば、ブラックホール軍がさきほどの浜辺を中心に考えて
海と後方の岩山から挟み撃ちを狙っているようだということだった。こちらの首都は
海辺に面している。山を越えるのは困難なように感じるが、そこここに森があることを
思えば、この暗闇を利用した策なのだろう。


作戦会議の結果、山からの敵を相手にすることになったドミノは、隊員たちと共に
出撃の準備をはじめていた。戦車のメンテナンスを手伝いながら作戦の概要を伝え、
歩兵隊の進むコースを指示する。
イーグルはドミノが声をかけるまで、じっと戦車のそばで待っていた。

「やはりオレが山へ行く」ムスッとした顔でイーグルが言った。
「だめ。イーグルは海からの敵を待ち伏せするって決まったでしょう」
待機場所は浜辺となっていた。
イーグルは再び浜辺で待つことになる。父が戻るのを待っていたあの日のように。
それが不満なのか不安なのか、傍目には区別がつかない。ただいつもよりも機嫌が悪い
ように見えることは確かだった。そんなイーグルの表情を見て、ドミノは「辛そうだ」
と思っていた。

「待つのが嫌なの?」ドミノはストレートに問いかけた。
「……そんなことは言っていない」
「じゃあ私を心配してくれてるの?それとも私だと不安なの?」
「……」
沈黙するイーグルの顔を見て、やはり弱音は吐いてくれないか、とドミノは息をついた。
「ね、イーグルは私の力を信じてる?」
イーグルは「ああ」と小さく返事を返した。
「じゃあ大丈夫。山の方は私に任せて。ガツーンと、やっちゃうから!」
両手に作った握りこぶしを顔の横に上げて笑う。
明るく振舞うドミノを見て、イーグルは少しだけホッとした気持ちになった。
そうだ、今日はあの時とは違う。オレはもう無力ではないし、待つだけではない。
さっさと海の方を片付けて、ドミノの支援に行けばいい。

表情が和らいでいるのをドミノはすぐに察した。
目線が合うと、二人は口元だけで笑った。
「わかった。ここにいよう。だが、なにかあったらすぐにオレを呼ぶといい」
「うん、ありがと。イーグル」心からの笑顔でドミノが返した。「じゃあ、ちょっと行ってくるね」
イーグルの時間が止まった。


ちょっと行ってくる。


嫌な予感が胸をよぎった。
父の最後の言葉。ちょっと行ってくる。その言葉を信じて浜辺で待ち続けたあの日。
結局、父は戻ってこなかった。
「ドミノ……!」
弱弱しいその声は、隊員たちの元へ戻るドミノには届いていなかった。背中だけが
視線に入った。兵達の中で、ドミノは笑っていた。
オレはもう無力ではない。
ドミノが戻らないような不安を吹き飛ばすかのように、強く手を握ると、そっと背を
向けて歩き出した。任務が待っている。



海からの攻撃は、考えていたよりも厳しい展開になった。
ドミノがうまく止めているせいなのか、山からの挟み撃ちは防げたものの、敵の戦艦と
護衛艦の動きがイーグルを苦しめた。焦りが余計な失敗を生む。
浜辺で待っていた苦い思い出と、ドミノを守りたい気持ちがイーグルを動揺させた。
「くそっ!このサクテキが厄介だな……!」
敵の航空部隊が思わぬ方向から湧いてくる。

「ショーグン!た、大変です!」
その報告は、なんとか攻撃を凌いで事態が好転したときに突然告げられた。
「どうした?また新しい部隊か?」
「い、いえその」
兵士はためらいながらも、しっかりとした口調で話した。
「ドミノショーグンからの通信が途絶えました」





つづく



・・・

わあぁぁぁっボテボテだぁw
こんな文章でほんとすいません。なんかなぁ。まとまってねーなw
次でたぶん終わる……かな?
二の腕とサーシャ

二の腕が描きたかった。


そしてバトン回答をどうぞ。
緑茶エビのじつりさんから頂きました。いつもありがとうございます。
戦国BASARA、楽しそうですねw

音楽はかなり疎いうえに偏ってますスイマセン。
私の学生時代はヴィジュアル系バブル期だったのにも関わらず
ヴィジュアルもエイベックスも全く聞いていないというw
音楽ジャンル的にはジャズとかロックとかR&Bとかが好きだから仕方が無いです。
ゲームミュージックも割と聞いてる方かも。




◆◇◆音楽ばとん◆◇◆





◆好きなアーティストを教えて下さい。
・サザンオールスターズ&桑田ソロ(http://www.jvcmusic.co.jp/sas/
・伊藤多賀之(元ブリーフ&トランクス(http://www.momineko.gr.jp/ito.html
・JUDY AND MARY(YUKIソロは聞いてませんw
・ポルノグラフィティ(http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/porno/
・光田康典(クロトリの音楽をやった人。FF5もこの人が関わってますw
あとウルフルズとか、たまとか……


◆悲しい曲といえば?
中島みゆきの「ファイト!」は、励ましや訴える歌じゃなくて、
ただただ切ない曲って感じがしますね。
そして、切ない曲といえばミスチルの「ゆりかごのある丘から」。
あとサザンの「別離」は、恋人と死別する歌詞なのに、曲調が
底抜けに明るいところが大好きです。


◆元気が出る曲といえば?
ジュディマリの「ステレオ全開!」かな?あと「おめでとう」です。
サザンの「マンピーのG☆スポット」のドラム音とかもサイコーです。
あとウルフルズの「バンザイ」とか「ルパン三世のテーマ」!

これからを聴きながら車を運転してると、スピード出しちゃいますねw
もうホント、私ってロック好きだなぁw


◆不思議な曲といえば?
ブリトラの「さなだ虫」ですか。もらいゲロー♪もらいゲロ~♪
あと桑田バンドの「クリといつまでも」。


◆歌詞が好きな曲は?
伊藤多賀之の「ミジンコフェチ」が大好きですw
桑田佳祐の「誰かの風の跡」や「飛べないモスキート(MOSQUITO)」、
サザンの「せつない胸に風が吹いてた」「LONELY WOMAN」「PARADISE」
「夏をあきらめて」「セイシェル~海の聖者~」、
あとなにげに椎名林檎の「歌舞伎町の女王」、
ミスチルの「傘の下の君に告ぐ」……

ああ書ききれないw


◆今聴きたい曲は?
サザンの「セイシェル~海の聖者~」


◆好きなフレーズは?
・サザンの「せつない胸に風が吹いてた」より。
『去りゆく友達(とも)が残した旅の地図は
 夏の空に溶けていった』

・同じく「LONELY WOMAN」より。
『ドアに迫る靴音 シャツをまくる指先
 この部屋に沁みついた 彼の想いが消えない』

・ミスチルの「傘の下の君に告ぐ」より。
『限りなく理想に 近い様に見える
この文明は日進月歩』
『絶え間なく いがみあってみても
僕等は五十歩百歩』

・ジュディマリの「KYOUTO」より。
『逢いに行くわ 汽車に乗って
 幾つもの朝を 花の咲く頃に』

・たまの「さよなら人類」より。
『ブーゲンビリアの木の下で ぼくはあのこを探すけど
 月の光にじゃまされて あのこのかけらが見つからない』

……書ききれないのでもういいです。


◆今ほしいCDは?
キューピーのたらこ。ロコロコのうた。


◆買って良かったCDは?
クロノトリガーのサントラ。ポポロクロイス2のサントラ。
あとサザンの「KILLER STREET」。


◆では回す人を教えて下さい(何人でも)
えーと。じゃ、あじさん。(またですかw
あと隆くん。
スポンサーサイト

2006.09.02 Sat l バトン回答 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

答えてみた。あー疲れた(笑)
2006.09.05 Tue l あじ. URL l 編集
あじさんに同感です。(笑)

僕のブログでも一度に1000文字までしか送れないために、
二つに分けて送信したのでバトン回答だけで、
1000文字を超えたので。
2006.09.06 Wed l . URL l 編集
回答ありがとうございますw
見てきましたー。


>あじさ
お疲れ様です。バトンを回しまくりでスイマセンw
ブラックモンブランくんにはどんなバトンを回せばいいのか、わからなくてwww

なんとなく「女性ボーカル好き?」と思ってたら、やっぱりー!w
詳しく書いているところに愛を感じます。
ちょっと聞いてみようかな、という気になったりw
Webウォーズ界に新風……欲しいねぇ……
(遠い目
イラストサイトとかwww


>隆く
お疲れ様でした。
長そうなバトンは今後回さないように気をつけますw

それにしてもメジャー曲ばっかりですね。
私はラジオとか大好きなもんで、マイナー曲も
うっかり好きになって、歌手わからないぃ~とかいう状況に
陥ったりするんですがw
まー、まだ若いしねw
2006.09.07 Thu l しらたき. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sirataki.blog15.fc2.com/tb.php/187-11c99716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。