上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは! TRPGのシナリオをまとめたいけれど何も出てこない
しらたきでっす! あー、今日の妄想の続きもまとまって無い……すいません。
頭の中がいまゲーム脳になっているらしく、無性にゲームしたくなります。

……wiiスポーツをやったら1時間で疲れました。





キメンハントウね! イイナー! イイナー!
すごく楽しそう! 私もまぜてくれよー!





……「まぜてー」の一言が言えない弱い子。
てわけで、チラシ裏的な自分のブログで語ろうと思います。今日のプレイ日記。

今、ウォーズプレイヤーでDSフリーマップ「キメンハントウ」がブームですよ。
イイナーイイナー。楽しそうだなー。私もやろーぜ、やろーぜ!
ショーグンの指定は無いの? じゃ、イーグルー!
相手はリョウにでもしておきます。

1日目:全工場で歩兵生産
2日目:歩兵占領開始、歩兵×2生産
3日目:3日目の自走砲
4日目:軽戦車生産

こんな感じのスタート。自走砲はマップの下へ。軽戦車は右へ。
逆でもよさそうですが、相手側の占領歩兵を邪魔するのに
偵察車や歩兵や自走砲では間に合いそうになかったので軽戦車を右へ。

下側は自走砲を2台並べ、あとは壁歩兵+軽戦車でブレイクゲージが溜まるまで
合流したりして、なんとか持ちこたえます。
すると右の方も攻められ始めるので、こちらにも自走砲をあらかじめ設置して
保険をかけておきます。
外側の都市をすべて占領する前に、相手側にロケットが配置されたりして
とても苦しいですが前線を下げるわけにもいかないので、わざとロケット範囲内に
多くのユニットを踏み込ませておきます。
1ロケットにつき1ユニットしか攻撃されないもんね!
あ、でも相手側の自走砲の範囲には入らないよう気をつけて……。


溜まったw
……相手CPUリョウのゲージが。


ここはなるだけ全滅させて、被害を最小限に食い止めます。
回復して満タンにならない歩兵なら自走砲の前にしても大丈夫だろ……とかね。
リョウのターンが終わればあとはイーグルタンのターン!w

ライトニングアサルトで自走砲のフォーメーションを変え、前線を落ち着かせ
相手をフルボッコしておきます。でもまだ攻め込まない。じっと我慢の子。
マップ下にロケット砲を設置し、重戦車で攻められるようになるまで待ちます。
次のSブレイクまで我慢我慢ー。


だいたいこんな感じで23日全滅クリアー。
最後に輸送車だけ地味に残ってムカつきましたw

生産したもの
歩兵×14  バズ×3  軽戦車×18  重戦車×5  自走×3  ロケット×1

全滅したもの
歩兵×3  軽戦車×5  重戦車×1  

相手をビリーにしたらストレスゲージが急上昇したので途中で電源切りましたw
初期のアスカ

初期のアスカ。
スポンサーサイト
2007.09.28 Fri l プレイ日記 l コメント (3) トラックバック (0) l top
こんばんはー。昨日の誕生日で18歳になった、しらたきでっす☆
あー。はいはい嘘嘘。クマクマ。

浦和レッズACL勝利おめでとおぉおおおお!
アウェーの韓国で色々と選手が苦労したようです。
ああ……頑張った選手を抱きしめてあげたひ。


大戦略終了のお知らせ
ここまでされると非常に萎えるのは私だけでしょうか……。
狙っていないからウォーズが萌えるんです。
でも少しだけ狙っているからウォーズに萌えるんです。

戦闘でダメージを受けた兵器は、装甲が壊れたり塗装が剥がれたりします。
 えぇ、するんです。
 無骨な兵器では実に面白みがありませんが…そう「鋼の乙女」達ならば!
 誰もが想像する実に分かり易い展開をご用意しております。


……ぜ、ぜんぜん見たくなんかないんだからねっ!





せっかく誕生日を迎えたので、例のごとくイーグルを自分へ捧げたいと思います。
イーグルv

地味に恥ずかしい萌えですw
ネクタイよー!
スーツよー!
メガネよー!
腕まくりよー!
腕よおおおおおおー!


ネコノラクエンをちびっとやってみたらハンナで298点ですた。
ま、満点がとれないです……あふぅ。orz


>拍手返信
よかったです。
2007.09.27 Thu l 雑記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
しらたきです。こんばんは。
カウンターについて色々とツッコみが入りました。以下拍手返信。

>え。まだバカウンターのようですが…

な ん だ っ て ー (AA略
まじすか!
でもちゃんと二重カウントしない、と設定したのに。なんでだろう。どうしよう!
設定はちゃんと直しましたので……これ以上私にできることといったら、
平謝りすることぐらいです。

ウォーズファンサイト「緑の大地」は
バカウンターを設置しているアホサイトですが
今後もどうぞ宜しくお願いいたします。
……ごめんなさい。



ところで。
今夜は十五夜ですよー。お月様みえてますかー?
さっき、部屋の電気を消してベランダから月見してみました。
すごく明るいです。良いねぇ。良いねぇ。





十五夜にちなんてブルームーンのお話。




ぶっちゃけ、最初にイワンが登場したときには、イワンとキャットが
親密になっていくのかなーと思ってましたw
しかしそんな素振りは無く。
ビリーとのほのぼのっぷりにクリィームレモンな妄想をしたものです。うん。

DSでサーシャが登場し「お、まさか、ビリーと……」なんて邪知したものの
やはりそんな素振りが無く。
あくまでもほのぼのモード継続。すごいぞブルームーン。
ますます私の中でクリィームレモンな妄想が広がりましたw


そんなブルームーンで気になるのは、ホイップのカリスマ性についてです。
福田より麻生の方がカリスマっぽいよね! ……みたいな。

忘れがちですが、ホイップも元レッドスターショーグンという設定があります。
が、GBWA2ではブルームーンにホイップの故郷がでてくるわけで。

ホイップがどのようにしてカリスマをもつようになり、サーシャやイワンに
敬愛されるようになったのか……なんだかよく分かりません。
謎が多いぞブルームーン。



政治劇や難しい話は馬鹿なのでつくれないし
萌え話に関係の無い設定からはあまり妄想しませんが
ただなんだか気になるのです。
いつからどうやってホイップはカリスマを手に入れたんだろう。


( ゚д゚)ハッ!

そうか!
わかったぞ!



サンタは子供たちのカリスマだッ!!!




……脈絡のないままおわる。

次回作に登場するブルームーンのショーグンは、きっと子供だ。
そうに違いない。
新作の妄想です

次回作ではサーシャがこんなことをします。
っていう妄想。


すごくすごくどうでもいい話ですが。
明日誕生日です。うふっ
2007.09.25 Tue l キャラクターの萌え話 l コメント (2) トラックバック (0) l top
こんばんは、しらたきです。

此度の私はまず皆様に謝罪しなければなりません。
ごめん、ずっと黙ってたけど……あえて言います。


実はサイトのカウンター、二重カウントokだったんだ!!
更新ボタンを押すとどんどんカウントするバカウンターだったんだ!

ごめん。わざとそうしたんだ!

ごめん! 本当にごめんなさい!


だってだって悲しいじゃない……ウォーズみたいな弱小ジャンルのサイトで
カウント数1hitとかだったら、すごく悲しいじゃない……。

自己満足だったんだあああああああ!
ほんの出来心だったんだあああああああ!
数字だけは夢を見ていたかったんだああああああ!

o...rz

……と、いうわけで今日からは普通のカウンターになっています。
更新ボタン押してもカウントされないです。




今日は雑談だけですが付き合っていただけますか。



東京ゲームショウのニュースがいっぱいやっていたので
ニュースをみて行った気になってます!

ちなみに、私がいま一番注目しているのはこのゲームです。
アクトレイザーの街づくりだけが好きな私が求めていたのは
このゲームなのかもしれない……。
少しだけピクミン臭がして不安ですが。ピクミンにはしないでほしい……。


話題は変わって。

次回に出したい同人誌のことを考えまくってみました。
冬コミに受かったら、の話ですが。

正直に言います。
やっぱ、もうちょっとエロが描きたいです!
だって楽しいんだもの!w

つーことで、次回新刊はエロだけにしたいと思ってます。
続編があったら全年齢も出したかったんですけど、間に合わないようなので
その分のページ数をばっさりエロにまわして
アスカのにゃー! とか、キャットのホークのわおーん! とか
そんでそんで見る人も呆れるぐらいに馬鹿なイードミも描いてウッヒョイ
……そんなオフセかオンデマンド本にしたいと思っています。イエイ


あ、引き続き戦国伝承普及活動もする所存ですので、プレイしたことも
現物を見たことも無い方にも読んで安心できるようなエロ忍者本を
つくりたいと思ってます。




以上。
次回構想の妄想でした!w


真サムのことを思い出して描きました。↓
真サムのことを思い出したのん

こんなエロマンガはダメですか……。
2007.09.21 Fri l コミケの話 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ども、しらたきです。こんばんはー。

もうすぐ上野でムンク展がはじまりますよー。
うわあ! 絶対行こう!




DSフリー2Pマップ「スナドケイトウ」において
先攻側にレイチェルを使用されるととても勝てない件。




対戦オフで散々レイチェルにいぢめられたので、対策を真剣に考えてみようと思い
色々とプレイしてみました。
1P側をレイチェルに固定して、自分はハンナ、ハチ、イーグルと使用。
……やっぱり勝てません。
CPUにすら勝てる気がしないのに、対人戦でどう勝てばいいのでしょう!w


で、ここでレイチェルの強さを整理してみます。

1、都市での回復量が+1
お互いの射程内にある工場でロケット砲を互いに生産した場合、先に
生産して砲撃した方が勝つはずですが、レイチェルを相手にすると回復量の差で
負けます。
歩兵壁を突破できなければ、間接砲をとても破壊できません。
こういう地味な強さがプレイ中にイラッとしますw

2、Sブレイクの破壊力がありすぎる
ロケットにより前線の守りが崩壊するので、とても攻めきれません。

3、弱点が無い
正攻法では勝てませんw


どうすりゃいいんだよッ!
……と、ここで、私はひとつの結論に達したわけです。
Sブレイクを阻止すればいいじゃない。

サ ー シ ャ 登 場 。

……


資金をブレイククラッシュのために貯蓄しながら普通に攻めるだけで
今までの苦労が嘘のようにサクッと勝てました。


もうこれは開発者がレイチェルとのパワーバランス調整でサーシャを登場させた
としか考えられません!
そしてキャンペーンでのシナリオのアレw
そうか!
サーシャとレイチェルは最初から対立する運命にあったんですね!
開発者の人スゴイっす!
エロい! 非常にエロいです!! 感動しました。


今日のお話のまとめ。

対戦において、相手にレイチェルを選択されたらこちらはサーシャを選ぶべし。
これはガチ。
あおり

パースって難しいな~。
2007.09.18 Tue l 私的な見解 l コメント (6) トラックバック (0) l top
こんばんは。
「すばらしきこのせかい」に手を伸ばそうとして
いやちょっとまてスクエニは最近地雷ばかりだから危険な匂いを感じなくもないと呟き
結局は桑田佳祐の新曲をヤマダで購入した、しらたきです。
だったら「かまいたちの夜2」をやらないか?
というかドラクエ3の携帯ゲーム機移植はまだなのか? しないのか?

新しいゲームの購入に頭を悩ましつつもウォーズやってます。
このゲームおもしれぇw
フォース有りのトライアル記録があんまり埋まっていないwので
ちまちまプレイしてみたり。

フォースがあればホークでもパラパラショトウで満点がとれるよ。
……なーんて言いながらプレイしたら、31日296点。orz

いじけて戦国伝承2001やりました。
ロム持ってるよ! 基盤だよ!w


戦国伝承2001移植しねぇかなマジで。





ホークでトライアル「パラパラショトウ」フォース有りプレイ中身




つけたフォースはプライスダウン、プライスダウン2、スナイプガード2、ストアゲージ。
どうせブレイクしても移動距離は伸びないのだから、せめて足の早いユニットを
早めに生産して上手に回る作戦。

1日目は歩兵を生産して終わり。
2日目にホイップ側の島下段にある(マップ中央右)の工場を奪いに派遣。
ついでにマップ左上の空港も占領しに行きました。

対戦で見た、旧ウォーズプレイヤーのスタイルを真似して占領用歩兵をバンバン量産。
攻めや守りよりも占領を意識してみます。
このスタイルが広いマップでは有功だと思ったので。
ホイップのいる島では重戦車+自走砲で足止めしつつガンガン占領。


中盤。
CPUビリーがマップ下でついに戦艦を生産。
その頃にはこっちも爆撃機を生産していたので
護衛艦を間接砲やブレイクでイジメながら、爆撃機で戦艦を叩きます。
ブレイクするときには常にホイップのブレイクゲージを警戒していました。
吸血したばっかりで削られたら嫌だなーなんて考えながら。
ビリーの島はあんまり隙がないので、こっちが無理をしない程度に足止めしながら
基本はホイップを攻めます。

けれど
ホイップ全滅をさせた2日後くらいにビリーを占領クリアすることになったので
結局は同時攻略みたいな形になっていたのかなーと猛省。
メリハリつけないとなぁ。
……エッチっぽい絵。

日記の内容がグダグダなのでエッチっぽい絵で誤魔化そうと思ったら
こんな絵を描いてしまって、地味に恥ずかしいです……。
多くは語りません。


でも恥ずかしいからレイチェルで誤魔化しておこう。うん。
……エッチっぽい絵!
2007.09.14 Fri l 雑記 l コメント (7) トラックバック (0) l top
こんばんは。しらたきです。

ハイ、オッパッピー!
……なんてね。フフ


近頃はまたトライアルをやりはじめて、アスカやチャッカを使っています。
クリア日数を縮めるのがすごく難しいです。
ハンナやマックスのパワー系ブレイクの方が、トライアルでは強いんだなーとか
広いマップになると、ドミノやイーグルやイワンやキャンドルが強いのかなーとか思ったり。

チャッカのブレイクは日数を縮める方法としては弱いんですね。うーん。
不思議とヤマモトの方が破壊力があったりして満点以上がとりやすく、色々と考えさせられます。



ところで。
ハンナの新型戦車に、ウチのリョウくんの満タン重戦車が一撃破壊されたのには
納得がいきません。
ブレイクしてないですよねハンナさん。ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
ビリーとイワン

イワンの顔がデカい……。
つーか、描き方が違うのかなイワン。表情とかヘンに見える……。

こちらは色をつけようとしてやめた落書き。
落書き
2007.09.11 Tue l 雑記 l コメント (2) トラックバック (0) l top
こんばんは、しらたきです。
久しぶりに関東を台風が直撃しました。オラ、ワクワクしたぞ!
9月は台風の季節ですね。

随分前の話になりますが、ゲーセンでダイナマイト刑事の新作を
プレイしてきましたよっと。
ポリゴンアクションは動きにくいですねぇ。
やっぱり2Dベルトゲーが好きな私です。<ま、いわゆるファイナルファイト系?
家庭用でいいから新作出ないかなー。
あ、でもIGS社系は闘幻狂でお腹いっぱい……。



今日の貢ぎ報告



貢ぎプレイのススメを参照。
久しぶりにウォーズを長々とプレイしたついでに、たくさん貢いできました。

メインに「アララサンミャク」を、サブに「ジャバラコウソウ」を選択。
ショーグンはもちろんイーグルドミノ。
敵CPUにはバカップルの相手になりそうな強いカップル……ってことで
ハンナとジョンを選びました。

メイン:ドミノ(私)vsハンナ(CPU)
サ ブ:イーグル(CPU)vsジョン(CPU)

無理をしてでも戦闘ヘリをイーグルタンに貢ぎまくれなければ負けるかもしれない
っていうマゾプレイですwでへへ。
もうこうなると、自分は輸送ヘリと輸送車とバズーカ兵と歩兵しか使えません。


序盤は輸送ヘリで歩兵を運び、ドミノの有利さを生かして占領しまくりんぐ。
資金が無ければ貢ぐこともできねぇよ!

3日目に搭載輸送ヘリを貢ぎますた。
「これでジョンより先に都市を占拠するんだイーグルタン!」と思って見ていると
ジョンの歩兵たちがウヨウヨしている工場付近へ降下。アイター。・゚・(ノ∀`)・゚・。
歩兵即死。ボコられる輸送ヘリw
いやわかってた……。
CPUがこんな動きするって、わかってたさ……ははは。

戦闘ヘリと歩兵を貢ぎつつ、自分のマップではバズーカ兵大量生産。
バズーカ兵の前線へのベルトコンベアも設置完了。
あとは貢ぐだけだァ……と思っていたら、CPUハンナ戦闘機生産。
わっ、私の輸送ヘリピンチ!→イーグルへ貢ぐ。

戦闘機にうっかり貢ぎ用の戦闘ヘリを破壊されつつ、輸送車でバズーカ兵を
前線に派遣していたら、ハンナの新型戦車登場により私がピンチに。

たすけてェ、イーグルタン!
サブ画面では首都付近まで攻めたものの、山を越えられずに
じたばたするイーグル軍の姿が……アイタタタタタ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ビクトリアスパレードを発動しつつイーグルの登場を待って
なんとか逆転しましたが、だいぶ負けプレイでした。
「たすけてェ! もうダメ! あああああGタンクとか生産してんじゃねーよ!
 もっと足早いユニットつくって、さっさとコイツぬっ倒してくれよ!」
とかイラッとしたのがまた良かったです。<Mですね。



あー、またやろう。
ハンナ

ファッション誌っぽく

50000HIT目前。ありがとうございます。
今後も緑の大地としらたきとイーグルをよろしくお願いいたします。
記念絵とか飾れるといいな……。
2007.09.07 Fri l プレイ日記 l コメント (3) トラックバック (0) l top
続編の続報はまだかァアァァァァァ!

ヽ(`Д´)ノ

暴れるぞ!
任天堂の本社ビルにいるっていう設定の中で!
暴れてやる!


ごめんちょっと言い方を間違った。




イーグルの新しい絵はまだかァアァァァァ!

ヽ(`Д´)ノ



・・・

久しぶりに↓今日の妄想。です。

スケジュール的に冬コミで続編のネタを頒布できそうに無いので、新刊は
サラッとした軽いモノでも描こうかーと思っていた矢先に、やたらと重たい話wを
思いついてしまったので、今日の妄想。として公開することにしました。
また長くなるような予感が……。orz
お暇でしたらついてきてくださいw

つーかそういうことは8月中にやれよって話ですよね。ご、ごめんなさい……。




今日の妄想。長文注意。





マナーモードにしていた携帯が震え、ドミノにとっては芳しくない知らせが届いた。
そのときドミノは、ショッピングモールの一角にある雑貨屋の店先で、イーグルと
こんなティーセットでお茶を飲めたらいいな、などと考えていた。
グリーンアースの街は久しぶりで、真新しい店を歩き回るのが楽しかった。


今日は5日。7日の朝10時にこの場所で。
イーグルとの待ち合わせ場所を見つけたばかりでもあった。
明後日には会える。
そんなビジョンを浮かべて幸福に浸っていた。

着信に気づくと、ドミノはいま自分が待ち合わせ場所の近くにいることを話そうと
通話ボタンを押した。
するとイーグルが開口一番にこう言った。
「すまない。急に会えなくなったんだ」
えっ、と驚きがつい口から出た。そんなことを言われたのははじめてだった。
「会えなくなったって……どういうこと?」

妙な間があいた。
「都合が悪くなったんだ。君には申し訳ないが、滞在中には会えそうにない」
その事実の重さに、しばらく言葉が出なかった。
「……どういうこと? ちゃんと説明して」
「いや、今は……難しいんだ。すまない」
「むずかしいって……。それだけじゃ納得できないよ……」
気を落ち着かせる必要があった。ドミノは涙が浮かびそうなのをじっとこらえ、次に
こう言った。
「なにかあったの?」
「……いや、そういうわけではないが……」
また少しの間。
「じゃあどうして!」
「……キミだって分かるだろう。会うことができなくなった。それだけだ」
ドミノは憤りを隠そうともしなかった。
「分からないよ! どうしてそんな言い方するの?」
「そう言うしかないんだ」
「ちゃんと説明して」
「……もういいだろう。……忙しいんだ。切るぞ」
うんざりしている気配が声色からドミノには伝わっている。だが、だからといって
引くつもりはなかった。
「私には言えないことなんだ」
「いいかげんにしてくれ」
「どうして言えないの? 私になんで隠すの」
ため息が聞こえる。
「……やめてくれ」
「だって、約束したじゃない!」
「キミにだって分かるだろう!」
声を荒げるイーグルに、ますます苛立ちが募る。
「言ってもくれないのに分かってくれっていわれても無理だよ」
「……」
「イーグル?」
「とにかく、今回はだめなんだ。すまん」
電話が切れた。
ツーツーツー。電子音が耳に響く。折りたたみ式の携帯電話を乱暴に閉じて、強く
握り締めた。そして同じ言葉を繰り返し頭に浮かべながら歩き出した。
イーグルのバカ!
こんなのひどいよ!

気を抜くと泣いてしまうかもしれない。だからこそドミノはより強い駆け足で今夜
泊まるホテルに向かった。




ホテルのドアを開けると、二つの声があった。
「あ、おかえりなさい」
「あれ? なんで帰ってきたの~?」
ドミノは目を丸くした。

「こっちいる間、ずっとイーグルのとこに泊まるんじゃなかったんだ~」
「だからそう言ったじゃない」
呆れたようにアスカが答えた。
滞在用に予約した一室はツインルームで、アスカと宿泊費を割るつもりだった。だが
ドミノが今夜寝るはずのベットの上には携帯用ゲーム機に顔を落とすキャットの姿が
あり、当然のようにそこで寝そべっていた。
「なんでキャットが私のベットに乗ってるのよ!」
ドミノは抱えていたバックを放り投げた。
「あ! 怒ってる! キャハハ~」
ケラケラと笑うキャットを押し除け、ドミノはどしっと腰を下ろし、続けて上半身を
乱暴に倒した。並んだ隣のベットの上で本を読んでいたアスカがこちらを見ていたの
に気づいていたので、泣き顔を見られまいと両腕を目にかけて隠した。
「……なにかあったのね」
アスカは鋭く聞いた。
「けんか?」
「……」ドミノは答えなかった。
キャットはゲーム機から目を離さないまま、窓辺にある少し豪勢なイスに腰掛けた。
たっぷりと時間を置いて、ドミノは言った。
「イーグル、会えなくなったんだって」
「ふうん」
「さっき急に電話で言われた」
パタンと本を閉じる音が聞こえた。
「理由は?」
「知らない。言ってくれなかった」
「それでけんか?」
「うん」
「ふうん」
とん、とベットから立ち上がり、部屋のポットからお湯の出る音がする。
「……ひどいと思わない?」
ドミノは真っ暗な視界のまま会話を続けた。
「私に絶対なにか隠してる。どうして隠すんだと思う?」
返答はなかった。
「一方的すぎるよ」
「はい」
顔を上げると、アスカが紅茶を差し出した。「熱いから早く自分で持って」
真っ白なカップを受け取り一口飲んだ。アスカが言うほど熱は感じない。アスカは
向かいのベットにゆっくりと腰掛けると、自分で注いだもうひとつのカップを口に
つけた。
「いいんじゃないの、けんかできるだけ」
窓のほうから声がした。見ると、キャットがイスに深々と座り、ガラスのテーブルに
足を乗せた格好でゲームをしている。
じっと見つめるドミノの方へは顔を向けようとしない。だが言葉は続いた。
「一方的なのはお互い様なんじゃないー。会うのだって、急な話だったんでしょ」
ドミノは言葉を待った。
「勝手に話決めて~、勝手に期待されて~、そんで謝ってるのにキレられちゃって、
イーグルも大変だよね~! キャハッ」
アスカは黙って紅茶を飲んでいる。


「……やっぱり見つからなかったの?」

呟くようにドミノが問いかけると、キャットははじめてその顔を見た。
「ホークが見つかったらこんなトコに来ないよ。第一、私に見つけられるようなヘマ
しないもん。ちょっと気になったから探してみただけだし。ね、アスカ。私にも紅茶
ちょうだいよ~」
テーブルの上にゲーム機を置くと、ぴょんと跳ねるようにポットの前に立った。
「どこを探してもホークがいなかったから、近くまで来てたあんたたちと合流した。
それだけ~」
コポコポと湯の注がれる音がした。
「でも、探そうって決めたのなら、あてがあるのかと思ってた」
「近くの空軍基地で騒ぎがあったの。それで見てきた~」
「ちょっとまって」
急にアスカが会話に割り込んできた。
「騒ぎってなに。初耳なんだけど」
「あ、アスカも休暇で情報がきてないんだ~。ま、グリーンアースのことだから、
あんたたちには関係ないのかもね~」
「茶化さないで。知ってること詳しく教えてよ」
音をたてながらキャットは紅茶を飲んでいる。

「最初は爆発騒ぎってことだったから、ホークに関係してるかな~とちょっと思った
んだけど、覗いてみたら違ったの。戦闘機の離着事故ってやつ?」

「イーグル……」

ドミノが口ずさんだ途端、三人は長く沈黙した。






つづく



・・・

続きはサイトにアップします。
さすがに漫画用のプロットだけあって、会話ばっかしw
アスカ

この絵に入れる台詞は
①「おとうさんリモコンどこやったの?」
②「くつ下なら引き出しの一番下だっていつも言ってるでしょ」
③「馬鹿こっち見ないでよ」
2007.09.04 Tue l 今日の妄想 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。