色がついていなくてごめんなさい。
突撃!ファミコンウォーズVS

漫画のネタに詰まったので突撃してきます。
アクションゲーム攻略の近道はまず操作に慣れることなので
とにかく戦績は気にせずにガンガンやってしまおうかと思います。

少しやって気になったところは
レバーをニュートラルにした状態でユニットが「走っている」ことです。
通常のアクションゲームではレバーから手を離すと「止まる」のが
当たり前なので、慣れてないとやりにくいですね。

キャラが走りっぱなしであるということは、ターゲット指定するよりも
ポインタを進行方向へ向けるほうが重要かもしれないなぁ。
ガンシューティングに近そう。
あ、レバーを後ろに引くと、かろうじて止まることもできるんですネ。


どうでもいいですけどデモ画面がカッコいいです。
バルダーズゲートシリーズやガントレットシリーズ(いずれもアクションゲーム)でも
こんな感じでわくわくしたっけ。英語なのがいいねーいいねー。

英語の発音を聞いているとア=クィラという名は
日本語の「アキラ」なんだろうな、とか、レイ=クォは
じゃあ「レイカ」かい、クァ=レンは「カレン」っぽいなー。とか
どーでもいいことを考えてしまいます。


追記で拍手返信。

スポンサーサイト
2008.06.18 Wed l 突撃!! ファミコンウォーズVS l コメント (3) トラックバック (0) l top